あなたも「みんなでつくろう!体験の森づくり」に参加しませんか!

「みんなでつくろう!体験の森」をめざして、 地域住民とドングリ苗木を公園に植樹して8年。
当研究会が中心となり、森サポーターや保育園、地元企業等のご協力をいただき                  公園の維持管理運営を行っています。
このブログでは日々の育樹やアグリガーデン(体験農園)、ワークショップなどの活動の様子、            イベントのお知らせを更新しています。

2020/11/15


 サツマイモの収穫祭&リース作り

2020年11月14日(土)森サポーター親子12人が参加して行いました!

始まりの会でスタッフ、参加者の自己紹介をしてから

紙芝居でサツマイモの成長をふりかえり、さあーお芋掘りはじめます!

 


サツマイモの茎を刈り取り




パパ大きなお芋だよ!


苗の植え付けから、草取りや水まきなど、お手伝いしたお芋です!
 

   今年は天候不順で心配しましたが、例年より小さいですが収穫できました!





お芋が残っていないかな


残りのお芋や根っこなど取り除き、耕して、菜の花の種をまきました


サツマイモの茎でリース作り
太めで長い茎を探して、葉っぱを落としましょう



長ーい茎、見つけましたね

 

公園内で見つけたススキやヘクソカウラ、飾り付けて完成! 子どもたちは創造力が豊か!


僕たち「土遊び場」で遊ぼー  


満足そうな笑顔!

エプロンシアター「大きなカブ」のはじまり 
ポッケから色々出てきますねー


みんなで、うんとこしょどっこいしょと掛け声をかけると
あ、大きなカブがぬけました


快晴の秋の一日、親子で土に触れ、自然遊びを楽しみました! 


最後にシュロの葉っぱで作ったバッタとそれを乗せる間伐材をプレゼント!
どれがいいかな? 選んでください!

ご参加ありがとうございました!

2017/07/26

第2回体験農園に親子15人が参加!


2017年7月2日(日)10時~12時  
新川崎ふれあい公園「体験の森」にて
 
夏野菜の花や生長を観察し収穫体験!みんなで育てたもぎたて野菜を試食しました! この日はかかし作りやラベンダースティック作り、虫観察、土遊び、水遊び・・と楽しい体験が盛りだくさんでした!

枝豆の種まきから40日目
なすは薄紫色のかわいい花をつけ、実が生っているー

赤くなったミニトマトを収穫!
黄色のかわいい花がいっぱいです!


今年はキューリにも挑戦! 
新鮮なキューリにはとげとげがあるんだね!


ミニトマトとキューリはお味噌をつけていただきました!
採りたては美味しいね!
猛暑の中 冷たーいしそジュースは美味しい!


さあーかかし作りはじめますよー! 
広告を丸めてみよう!

好きな色のマジックで名前を書いてね!

   
どんな顔にしようかな~  どうかな この顔  怖いでしょ! 

さつまいもガーデンまで 完成した案山子を運びましょう!

みんなで協力して作った 案山子 完成で-す! やったー!

怖い顔の案山子を見て 
鳥たちが逃げていくことでしょう! 収穫が楽しみだね!


 
かかし作りが終わり、
子どもたちは堆肥場での虫観察に夢中!


佐々木さん これなーに? 
「ハサミムシの幼虫だね」


ぼく カマキリの抜け殻 見つけたよ!


これなーに?
 「後にあるセンダンの木の実だね」


あんまり暑いので 水遊びがはじまりました!


足を水に浸け 「いい気持ち」


お母さんたちはラベンダースティック作りに挑戦! 


完成でーす!  わぁーうれしい!
ラベンダーの香りに癒され 会話も弾み 楽しいひと時でした!




最後に、参加シールをもらいカードに貼り付けます!
 シールが増えてきましたね!


暑い中での体験農園  お疲れ様でした!



2017/07/25

北杜市オオムラサキセンターへ

7月1日
5年前、北杜市に植樹した 古川小学校の子ども達が育てたドングリのポット苗
様子を見に行きました。
個体差はあるけど 5年でこんな森になります。
ここまでになると 下草刈はしなくても
自然の循環の中で 森は成長していきます

6年前の森
古川小学校の森の少し手前なのですが
夏の林は みどりがいっぱい
冬になると下草が枯れるので
林の中に入れるようになるかなあ

これらの森の管理をしてくださる
NPO法人 自然とオオムラサキに親しむ会の 管理拠点
オオムラサキセンターに寄りました
http://oomurasaki.net/guide.html
オオムラサキの羽化が始まっていました。
雨が上がったばかりで
数は少なかったのですが

いましたよ!
羽化中のオオムラサキ
たぶんこれはメス
これがオスさなぎから出たばかりで羽根をかわかしています。

結構長い間センターですごし
オオムラサキの一生の映画を見たり
アイスクリーム食べたり(笑)

さてランチをどこで食べましょうか・・・
今回は須玉インターからちょっと北に行ったところに
昔の民家が残っている
津金地区に・・・
古民家を改装して移転営業始めたばかりの
津金食堂さん

しずかな古民家で まったり御馳走様でした。

もうひとつ
むかしから気になっていたのですが
なかなか行けなかった
おいしい学校
昔の小学校が3件建っていて食事が出来たり
地域の食材を販売
宿泊施設もありました
これはその一つ の大正時代の小学校です。
かわいいでしょ?



今回はレトロな感じで北杜市を満喫してきました

皆様もぜひ行ってみてくださいね

http://tsugane-syokudo.blogspot.jp/

http://www.oec-net.ne.jp/

体験型農家民宿 なかやさん

http://www.tsugane.jp/nakaya/


2017/05/10

新緑が眩しい新川崎ふれあい公園

「体験の森」での自然遊びを満喫!

2017年5月9日(火)9:30~10:30 新川崎もりのこ保育園 園児25人


毎週火曜日に公園に遊びに来る園児たち、最初に樹木の花や実がついてる
木を探しながら散策しました!


あ、実がなってる~ クワの木にはたくさん実がなり、
少し色づいていました!


あ、サクランボだ~ かわいい実がなっていました! 
 園児たちは大喜びで最後のサクランボを収穫!


木の上を見てごらん~ 花が咲いてる!  
   目線より高いところで咲く樹木の花は見つけにくいですが 
  「センダン」の花です!よーく見るととてもかわいいですね!


 観察の後は自由遊び! 堆肥場での虫探しは大人気! 



今日はどんな虫を発見できるでしょうか?



見つけたよ!  これなーに!  ナメクジだね~



ミミズ捕まえたよ~  私にも見せて~



                
体験の森をかけっこするのが大好きな園児たち
今日も思いっきり駆け回りました!



自然の中で、それぞれが興味・関心のある遊びを楽しむ自由時間!
大満足の園児さん春菊の花を持って、保育園に帰りました!

体験農園の土づくりが完了したアグリガーデン(右)では                                     5月30日にサツマイモの植え付け体験をする予定です!